So-net無料ブログ作成
検索選択

大樹町のトーチカ - 4- [戦争遺跡 - 北海道 -]

旭浜をすっ飛ばし、歴舟川河口トーチカ 3番へ。

この、草に覆われたのがトーチカなのか?!
WG_30904.jpg

銃眼か?と思いましたが、大きく感じたので出入り口かな?
WG_30906.jpg

ここは草の枯れた時期に来なきゃ・・・。

広尾町のトーチカ - 6 - [戦争遺跡 - 北海道 -]

ここは6年ぶりですね。
数年前にも一度来てはいるのですが、草木が深く断念(^^ゞ

楽古川河口トーチカ。
今はキャンプ場の下にひっそりと遺されています。

WG_30863.jpg
WG_30862.jpg

大きな変化は無いようでした。

野塚川トーチカ? [戦争遺跡 - 北海道 -]

昨年の夏、久しぶりに十勝のトーチカ巡りをした時のこと。

崖の上から海岸線を見ると、不自然なコンクリートがあります。
消波ブロックにしては大きく形が歪なので、崖を降りて近付いてみることに。

波に削られ原形が分かりませんが、トーチカに見えなくもない・・・。
WG_30873.jpg

500mほど離れた場所には野塚海岸トーチカもありますし、戦略的にもありですよね(^^;

※ タイトルの野塚川トーチカとは立地から勝手に付けました。

羽幌炭鉱羽幌本坑 -8 - [廃・産業・土木遺産]

長らく引っ張りましたが、これが最後です(^^;

選炭工場まで降りて来ました。
WG_31422.jpg

続きはこちら…


羽幌炭鉱羽幌本坑 -6 - [廃・産業・土木遺産]

さて・・・
やっとの思いで最上部へ降り、少し休憩します。

立坑櫓の構造がこんな近く見られるのは感動ですね。
WG_31400.jpg

続きはこちら…


羽幌炭鉱羽幌本坑 -5 - [廃・産業・土木遺産]

すごい高さまで来ちゃったようだ・・・

私は高い所が苦手なんですよ(><)
見たい気持ちが勝ってここまで来ましたが・・・。
WG_31390.jpg

続きはこちら…


羽幌炭鉱羽幌本坑 -4 - [廃・産業・土木遺産]

一段たりとも気の抜けない状態で、やっと光が見えてきました。
どうやら、やっと最後の階段まで登りつめたようです(^^;

しかし・・・
この最後の階段は「地獄への階段」か?!
接続部とは完全に別れ、手すりや一部分でやっと自重を支えているように見えます。
WG_31384.jpg

続きはこちら…


羽幌炭鉱羽幌本坑 -3 - [廃・産業・土木遺産]

立坑櫓に入り、早速上部へと登って行きます。

が・・・
鉄製の階段は朽ち果て、今にも落ちそうな状態。
ここに来るまでは、強度残率を見て考えよう~なんて思っていましたが
もう、残率がどうこうなんて問題じゃありませんよ(笑)
WG_31417.jpg

続きはこちら…


羽幌炭鉱羽幌本坑 -2 - [廃・産業・土木遺産]

あの日から6年が経過し、やっと本格的な探索ができました(^^;
既に道道741号は冬季通行止めとなっているので、スノーシューで進みます。

しばらくすると、羽幌本坑の遺構が見えて来る。
WG_31368.jpg

続きはこちら…


北炭幌内炭鉱布引坑 - 4 - [廃・産業・土木遺産]

少し移動すると、何かの施設が見えて来ました。
初夏に来た時はこの辺りの遺構には気付かず、巻き上げ室付近だけの探索でした(^^;

入口から見ても何か分からない・・・
K_5S3787.jpg

続きはこちら…


北炭幌内炭鉱布引坑 - 3 - [廃・産業・土木遺産]

時は変わって、昨年秋に再訪してみました。

巻き上げ室の窓に貼られていたカラーフィルム?は剥がされ、本来の姿に戻っています。

K_5S3760.jpg

続きはこちら…