So-net無料ブログ作成
検索選択
戦争遺跡 - 北マリアナ - ブログトップ
前の30件 | -

飛行場施設跡にて - 5 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

飛行場周辺の遺構も最終回となりました。
情報が無く、気が付かなかった遺構もありますが、それは次回に再調査するとして・・・。


酸素製造工場跡前には別の九七式中戦車が遺されていました。

IMGP3908.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

飛行場施設跡にて - 4 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

もう一つの施設が、海軍酸素製造工場跡。
なぜ酸素?と思いましたが、施設の配置から酸素魚雷の製造だったのかな?

IMGP3882.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

飛行場施設跡にて - 2 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

アスリート飛行場跡(現サイパン国際空港)に遺る遺構の数々・・・。
前記事でチラッと見えていた戦車をじっくりと。

九七式中戦車。オレアイ海岸に遺されいたのと同じですね。
IMGP3820.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

飛行場施設跡にて - 1 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

アスリート飛行場跡(現サイパン国際空港)に遺る遺構の数々・・・。

島内から集められ無造作に置かれた兵器は、ラストコマンドポストと同じ感じです。
とは言っても、ここは観光客が来ることも無く、静かな時が流れているようでした。

九六式二十五粍高角機銃
IMGP3777.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

海軍弾薬庫跡 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

空港周辺の探索、もう少し続きます。

空港周辺の遺構は情報が少なく、ここに辿り着くまで結構走り回りました(><)
IMGP3750.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

慰霊碑と燃料貯蔵庫跡 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

最後はアスリート飛行場跡(現サイパン国際空港)周辺の探索をしました。
この燃料貯蔵庫跡は空港からの通りにあり、目にした人も多いと思います。

貯蔵庫跡の広場には慰霊碑が建ち並ぶ。
独立歩兵第317大隊 顕彰碑とある。
IMGP3626.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

Santa Lourdes Shrine As Teo 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

カグマン半島北部にマリア像が祀られた洞窟があります。
戦時中は野戦病院、台風の避難所としても使われていたそうです。

IMGP3597.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

ラウラウビーチのトーチカ 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

ここもタンクビーチのトーチカと同じで、2基のトーチカがあるとの情報でしたが
やっぱり、草木が深く1基しか見つけられなかった・・・。

駐車場からビーチの外れまで歩きます。
実は駐車場の近くに見つけられなかった1基があるようですが・・・。
IMGP3547.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

カグマン飛行場跡 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

タンクビーチの手前にあるカグマンの集落まで戻る。
ここは、米軍の上陸前に日本軍が建設した滑走路跡が道路(Kagman Rd.)に転用されています。

IMGP3532.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

タンクビーチのトーチカ 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

時間の都合でナフタン半島の戦跡はパスし、東部のカグマン半島へ。
このビーチに2基のトーチカがあるようですが、草木が深く1基しか見つけられなかった・・・。

IMGP3461.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

オブジャンビーチの施設跡 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

透明度の高さでも有名なビーチですし、せっかくなので行ってみます。

ナフタン半島が見えますが・・・・・。
IMGP3431.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

オブジャンビーチのトーチカ 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

サイパンから帰国して1年以上経っているので、そろそろ急いで記事の消化を(^^ゞ

滞在最終日はレンタカーを使い、南部を回りました。
コブラー飛行場跡の次は、ダイビングポイントでも有名なオブジャンビーチへ。
情報が少なく、トーチカと言うことしか分かりませんが、大きくしっかりしていました
IMGP3392.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

コブラー飛行場跡 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

サイパン国際空港の西側に、アメリカが戦後に新設したコブラー飛行場があります。
1970年台までは日本からの旅客機もこちらを利用していたようです。

現在は完全に放置され、飛行場だったことも分からないほど荒れていました。
IMGP3371.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 10 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

タガ遺跡の道路を挟んだ向かい側には、水産組合事務所跡が遺されていました。

IMGP2030.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 8 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

観光と言っていいのか疑問ですが・・・
テニアン島中心部へ戻る車窓から何やら見えてきました。

LVT(Landing Vehicle Tracked)、米軍の上陸用車両ですね。
IMGP1959.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 7 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

次は北部海岸のチュルビーチ(CHULU BEACH)へ行きました。
ここは、米軍の第4海兵師団が上陸した場所で、White Beach 2と命名されたようです。

ビーチの手前に遺るトーチカ。
IMGP1933.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 6 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

海軍第1航空艦隊司令部跡からすぐの、牛飛行場(ハゴイ飛行場)周辺を。

司令部跡の付近には広場があり、ここが牛飛行場駐機場跡になる。
奥に見える建物が、飛行場指揮所跡ですが車窓のみの見学だった・・・。
IMGP1879.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 5 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

少し戻った位置にある、海軍第1航空艦隊司令部跡へ。
個人的にはここが1番見たかった遺構ですが、団体の島内観光ですし
急いで写真を撮るのが精一杯で、ゆっくり見られなかったのが心残り・・・。

IMGP1874.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 4 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

少し離れた場所には、長崎型原爆のファットマンを搭載したピットがありました。

IMGP1819.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 3 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

次に向かったのが、テニアン島北部の原爆ピット(ATOMIC BOMB PIT)
広島長崎へ原爆を投下した、B-29に搭載した場所です・・・。

原爆組立工場で組立てられ、この場所で搭載されたとのことです。
IMGP1802.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

島内観光 - 1 - 【テニアン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

テニアン空港から、OPの島内観光へ。
空港の前には、九六式二十五粍高角機銃・安式四十口径六吋砲などが遺される。
ちなみに、日本統治時代はカヒット飛行場と呼ばれ、米軍占領後はウエストフィールド飛行場と命名された。

IMGP1655.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

アメリカンメモリアルパークの遺構 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

米国によって建設され、サイパン島の戦闘で戦死した米兵や
米軍による攻撃の巻き添えになって亡くなった現地人の為の追悼施設です。

IMGP1399.jpg

ビジターセンター内の展示室には、日米の戦闘に関する各種展示物がありました。
写真は無いので省略します・・・。確か撮影禁止ではありませんが高感度が使えなくて(^^ゞ

続きはこちら…


トラックバック(0) 

日本軍無線基地 - 2 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

工具掛けのあった施設は2つの部屋に分かれています。
こちらは草木が深く、今にも飲み込まれそう・・・。
IMGP3047.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

日本軍無線基地 - 1 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

中心部から車でCapitol Hillへ向かいます。
この無線基地に関する情報が無い為、詳細は不明ですが・・・。
3棟の施設があり、1棟は2階建てでした。

道路の奥の方にあり、見つけにくい。
IMGP3017.jpg

続きはこちら…


トラックバック(0) 

ラストコマンドポスト - 3 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

兵器の後には海軍監視所跡(トーチカ)が遺されています。
南雲中将以下の指揮官が自決した場所と言われていますが、間違いです。

米軍の艦砲射撃によるものか、大きな穴が開いていました。
IMGP2779.jpg

続きはこちら…


ラストコマンドポスト - 2 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

ラストコマンドポストにある兵器の続きです。

五十口径四一式十五糎砲
マニャガハ島にあった物と同じアームストロング社製を国産化したようです。
金剛型戦艦・山城型戦艦の副砲として使用され、戦争末期には陸上砲台として運用されたようです。
IMGP2757.jpg

続きはこちら…


ラストコマンドポスト - 1 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

観光名所にもなっているラストコマンドポストへ行きました。

奥に見える山が、スーサイドクリフです。
IMGP2718.jpg
中国人観光客ばかりと思っていたら、ロシア人ファミリーのようです。

続きはこちら…


マニャガハ島 - 上陸用舟艇 - 【サイパン】 [戦争遺跡 - 北マリアナ -]

前回の沈船とは別で、こちらは現在の桟橋近くに遺されています。
桟橋からも見える位置にありますが、気にする人はいません。
悲しいことですが、観光でこられる方には忘れ去られた歴史なんでしょうね・・・。

IMGP0816.jpg

続きはこちら…


前の30件 | - 戦争遺跡 - 北マリアナ - ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。